ジルハニーバニーブラック装着画像

ジルハニーバニーブラックは黒のグラデだからグレーにも見えるかもね。
ただ真っ黒すぎると浮くこともあるから、このくらいがちょうどいいのかも。

ジルハニーバニーブラック

ジルハニーバニーブラック装着画像です。

ハニーバニーにはグレーもあるけど、この2色はかなり近い。
濃いグレーか少し薄いグレーかの違いくらいかな。

ハニーバニーブラックののデザインは、外側はまあしっかりと黒く塗られてますが、内側へ向かうにつれグラデーションがかかってるので、内側のほうがグレーっぽく見えますよね。

フチがあるというより、フチの塗りがありって感じかな。どう表現していいのかわからないけど。

確かにデザインは可愛いよね。
1年使用でキャストモールド製法。
DIA14.8mmってかなり大きいと思うよ。度ありで2,900円も安い。
ナチュラルなブラックで盛りたいならこれもおすすめです♪

ジルハニーバニーブラックが黒のナチュラルでデカ目

よく世間で売られてるナチュラルカラコンってカラーはブラウン、ブラックあたりが多いですね。
ブラウンは分かるんですが、実はブラックってナチュラルに見えるときとそうでないときがあります。
人の瞳は真っ黒ではありませんから、内側の透明部分以外真っ黒だったらそれはかなり怖いですよ。
だから、グラデーションをうまく使って、外側は濃くても内側のほうは薄くしてナチュラルさを出すんでしょうね。
黒コンで怖い目した人見たことある人も多いのではないでしょうか。
案外自分では気づかないものなんですよね。

黒コンって断然インパクトがありますから、瞳が強調されてデカ目効果で目ヂカラアップができそう。
ジルハニーバニーブラックは何歳くらいまでいけるかな。30代ではちょっと厳しいかな。
自分が良ければいいんだけどね。
三白眼の印象をやわらげたいとかってのなら、一度つけるとなかなかはずしにくいところあるからね。
周りの友達の影響も大きいでしょうね。